こんな業者にご注意ください

最近、インターネットやテレビなどで悪徳な不用品回収・片付け業者が多く取り上げられています。
この業者に依頼して本当に大丈夫なのか?悪徳業者撲滅のためにも、正しい見極めポイントを抑えておきましょう。

悪徳業者を見極めるポイント

  • 電話対応がしっかりしているか?
    普通の会社なら電話対応のスタッフにも、きちんとした研修が行われます。
    電話対応が雑であったり、仕事する上での礼儀がままならなかったりする場合は、回収にくる作業員の対応も問題があるケースが多いです。
  • 見積が明確かどうか?
    優良業者なら、ホームページにおおよその料金を公開していますので、依頼前に確認する事ができます。
    また、電話での見積もりであっても、きちんとした基準があり、電話での見積もり金額と実際に支払う金額が大きく違う事がありません。
    しかし、悪徳業者は、電話での見積もりではっきりした金額を出さなかったり、聞いていた見積もり金額と実際に払う金額が大きく違う事があります。
    特に現地での出張査定でないと見積がでないと言われたら要注意です。買取であれば商品により金額は前後しますが回収するのに概算金額がわからないのは悪徳業者の可能性があります。
  • 作業工程などを詳しく説明してれるか?
    作業日について、作業内容について、事前に十分な説明があるか。当日にキャンセルする、作業を手伝わされる等の業者もいますので注意してください。
  • 明細書、領収書をだしてくれるか?
    高額な請求をしてくる業者は、後から連絡をとられたくない等の理由から、請求額や連絡先が証拠として残る明細書、領収書の発行をしない傾向があります。
    そこで、依頼をする前に、明細書、領収書の発行してくれるか確認してみてください。問題のない業者であれば、すんなりと発行を了承してくれます。
  • ホームページに情報が正しく記載されているか?
    優良業者は依頼者が知りたい情報をはっきりとホームページで公開しています。
    例えば、本社所在地や電話番号・今までの作業実績や、持っている資格や料金設定などです。
    また、知りたい情報がない場合でも、問い合わせに真摯に答えてくれます。
  • 会社・店舗の歴史、実績、許可証はあるか?
    歴史、実績のある会社は、事業を継続することを目的としています。
    事業を継続して従業員を守るためには、お客様に選ばれ続けるサービスを提供し、信頼を得ることが大切です。
    会社・店舗の歴史は信用の証だといえるでしょう。
    ホームページやチラシなどで、会社の歴史、実績を確認すると、違法業者をしっかりと区別することができます。
    悪徳業者が長く経営を継続することはできません。
  • 無料回収うたっていないか?
    不用品を無料回収すると宣伝している廃品回収のトラックを見かけると思います。
    こういった業者のほとんどは、一般廃棄物収集運搬の許可を受けていません。チラシなどで無料回収をうたっている業者も同様のケースが多いです。
    実際には「回収は無料だが、運搬費用がかかる」などと都合のよいことを言って回収費用を請求してきます。すでに不用品をトラックに積んだ後に請求してくるため、泣き寝入りする人が多いのです。
    基本的に、不用品回収を無料で行うことはありません。もし無料で回収するサービスを行っている業者があれば、その理由を確認し、書面で見積もりを出してもらうようにしましょう。

不用品で困ったら
今すぐお電話ください!

0120-915-720

フリーダイヤル
受付 9:00~19:00

見積り予約フォームはこちら