絶対に失敗したくない人のための不用品回収サービスの選び方

1.訪問見積もりが不要の無料査定を利用しよう

不用品回収を業者に依頼すると一般的には訪問を受けて見積もりを出してもらう流れになります。申し込みをしてから日時を決め現場に来てもらい、実際に処分する必要がある品物がどれだけあるかについて確認、見積もりを出してもらうという仕組みです。そして、通常はその見積もりを受け取り承諾するとその場で作業を開始してもらえるというケースが多いです。しかし、これが原因で失敗してしまうことがあるため、まずは訪問見積もり不要の無料査定を受けることが大切です。

失敗事例として代表的なのが不用品回収の見積もりの価格が高くて困ったというものです。しかし、引越をする予定だったのでその日のうちに不用品を回収してもらわなければならず、悩んだ結果、その高い価格で依頼せざるを得なくなって失敗したということは少なくありません。引っ越し日の直前に不用品の回収をしてもらった方が便利なのは確かですが、それが原因で高くても依頼するしかなくなってしまっているのです。

このようなトラブルがないのが弊社のようなオンラインで回収して貰いたい不用品の情報を入力したり、メールで送ったりすることによって無料査定を行うことが出来るシステムです。基本的に査定価格から大きく、金額がずれることはありません。無料で事前に行えるので、他の不用品回収業者さんの査定と比較することもでき、安く不用品を処分してくれる業者を選び出すことが出来ます。

 

2.回収の日時指定が可能だと便利

不用品回収は引っ越しなどが必要な日に近づいてから行うに越したことはありません。業者に依頼するときは日時指定ができることを確認しておく事が大事です。

繁忙期になると日時指定ができないこともありますので、前倒しでなるべく早く予約できると安心です。年末や年度末などが繁忙期として予約が取りづらくなることが多いのでお気を付けください。

 

3.信頼できる会社は環境問題へ積極的に取り組んでいる

どの業者に依頼するかで悩んだときに考慮しておきたいのが環境問題への取り組みです。
不用品を回収した業者は何らかの方法で全てを処分しなければなりません。ただゴミとして廃棄してしまうと環境に対して良いとは言えません。まだ使える家具や家電などはリサイクルショップなどに回したり、資源として利用できる紙や木製品などはリサイクルにしたり、するなど環境調和を考えている業者が増えてきています。

ダストマンでは回収した不用品を様々な形でリユース・リサイクルしています。回収した不用品をクリーニング、点検、修理などを行い、使用できる中古品として販売しております。日本国内はもちろん、東南アジアへの輸出も行っており、販売実績も多数あります。業界屈指の販売力を誇る当社だからこそできる納得の金額で対応致します。

不用品で困ったら
今すぐお電話ください!

0120-915-720

フリーダイヤル
受付 9:00~19:00

見積り予約フォームはこちら